2011年08月19日

関電電気予報 水増し?

 関西電力が発表している電気予報の電力使用率について、予想を実績が下回る日が7月1日から8月18日までの間で31日(63.3%)もあッたことがわかりました。予想が的中したのは7にちだけで、18日の使用率のピークも88%と予想の90%に届きませんでした。予想が下回ることが多いのは、関電が需要を多めに見込んでいることが原因のようです。

 関電が示している今夏の最大需要予測は3138万キロワットですが、現時点での最大需要は8月9日の2784万キロワットで、予測とは350万キロワットも差があります。原発がなければ電力需要を賄えないとのキャンペーンのために、わざと過多の需要予測値を設定したのではないかと疑いたくなります。電力各社の原子力発電にしがみつこうとする体質はもはや改善できないのではないでしょうか。法改正をして、電力供給会社と電力送電会社の分離を遂行することが必要です。運動していきましょう。
posted by 中村和雄 at 23:55 | みなさんの意見(4) | TrackBack(0) | 環境
みなさんの意見
こんにちわ、幾分か涼しさが出てきましたね、関西電力もいい加減な物ですね、やはり、電力供給会社と電力送電会社を分離する法整備が必要になってきましたね、政治家や、官僚たちが天下り先が無くなると反対意見を述べると思いますが、しかし、今の日本には今すぐには原発を止めろとは言いたくないが、10年を一定めどにして原発廃止を訴えるのが良い方法だと考えています、福島原発の恐怖を二度と起こさないためには、原発廃止論は大事なことと考えています、私たちの会においても同じ意見が出ています、市長選に向けて頑張ってください。
Posted by 竹本繁夫 at 2011年08月20日 11:26
天気予報なら「当たった外れた」ですみますが、
電力は、「足りませんでした」では済まないから、「90%」の予報が「88%」は上出来の予想ではないでしょうか。

実は、電力会社は「節電」ブームで儲かってるはずです。

 「ピーク1時間が100万KW不足」というときに、原発1基増設で対応するとしたら、
残りの23時間は「無駄な電力」を作らなきゃならない。
それより1時間ぶんの電力を買ってきたほうがいい。
「節電」で不足が減ればまるまる儲け。
(企業が、仕事の多い時間帯に「パート」を雇うようなもの。お客が分散してくれりゃ、パートも雇わずにすむ)
ドイツが原発撤退を決めたのは「損」だと計算したから。
 それでも原発を作るのは、事故リスクも核廃棄物処分も「公費」で見てくれるからこその「安上がり」。
(泊原発が営業再開しましたが、事故に備えて「保険料」を計上してないでしょう。引き受けてくれる保険会社がないし)

米軍やら原発産業やらの「要請」があってこそ、電力会社が原発依存してるんじゃないでしょうか。

会社の「分離」より、「国営」で管理するぐらいの姿勢が必要ですね。
Posted by meisinn at 2011年08月20日 19:36
電力関連の報道が続いています。
マスコミの報道に世間が騒ぎますが、きちんと自分の目で情勢を見極める能力も必要です。
厚生労働省の郵便不正や北九州の爪切り事件では、マスコミの誤った報道によって人権が侵害された冤罪事件がありました。マスコミ関係者は人権擁護法案に反対する人がたくさんいますが、自分たちの不十分な取材による報道が、人権を侵害していることに気づいているのでしょうか。痴漢冤罪の多くも、マスコミによる警察発表を鵜呑みにした犯人決め付けの報道のあり方がどれだけ影響しているのか、マスコミ関係者が反省する必要があります。
Posted by 辰彦 at 2011年08月20日 23:14
都道府県庁や警察署には記者クラブがあって、警察発表等を鵜呑みにして報道する怠慢な記者たちがたくさんいます。

逮捕されたり、懲戒処分うを受けた人から一言も意見をきかず、警察発表をそのまま報道して冤罪事件を生んだ例は続いています。

JR鹿児島本線博多駅や古賀駅で起きた公務員の痴漢冤罪事件は、完全にマスコミ関係者が警察発表を鵜呑みにして報道したことが原因です。記者らマスコミ関係者らのペナルティについて、法整備が必要な時代になったと感じます。
Posted by 釈野毅 at 2011年08月21日 19:47
意見を書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47444087
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック