2011年08月21日

地蔵盆

110820_094326.jpg 京都の夏の行事、地蔵盆が市内各地でおこなわれています。わが町内も近くの公園の一角で開催しました。果たしてどれだけ子どもが来てくれるものかと心配でしたが、23人の子どもが参加してくれました。参加された子どもさんの中には普段は同居していないお孫さんたちが参加してくれたケースもありました。それでも3世帯に1人の割合です。

 少子化の中で市内中心部地域にこどもたちがいなくなっています。地域の高齢化が顕著です。高齢者に優しい地域作りと安心して子どもを育てられる地域作りが、重要になっています。
 これから地蔵盆の後片付け作業に行ってきます。
posted by 中村和雄 at 14:21 | みなさんの意見(1) | TrackBack(0) | 暮らし
みなさんの意見
再審請求で無罪判決が出た布川事件等も、マスコミが容疑者を犯人と決めつけた報道を昭和43年当時に繰り返したことが冤罪を起こしました。一昨年12月にJR博多駅で逮捕された公務員の冤罪も、警察官たちから暴行を受けて無理やり犯人扱いにされ、警察署でも警察官から暴行を繰り返し受けたにもかかわらず、マスコミ関係者は警察発表を鵜呑みにして容疑者がいかにも悪いような報道をしました。このようなマスコミ各社に対して、人権侵害につながる報道をやめるように弁護士会に取り組みを行ってほしいと思います。
Posted by 辰彦 at 2011年08月22日 07:21
意見を書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47472098
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック